ブレール・エンボロがラウンド16進出 ー ドイツ代表は敗退

 アシストを記録しワールドカップ決勝トーナメントに進出!ブレール・エンボロは6月27日(水)に行われたコスタリカ戦にフル出場を果たすとスイス代表のゴールをお膳立てし、2-2の引き分けで試合を終えた。ブラジル代表に次ぐグループE2位で予選を終えた同代表は決勝トーナメントへの切符を手にしている。

 ニジニ・ノヴゴロド開催の同試合でFCシャルケ04所属のFWは31分、ブレリム・ジェマイリの先制点をアシスト。後半11分にケンダル・ワストンのゴールで同点に追いつかれるも、ヨシプ・ドゥルミッチが88分に勝ち越しとなるゴールを陥れた。だがコスタリカはアディショナルタイムに再び同点に追いつき、試合は2-2のドローで終了を迎えた。

 ラウンド16でスイス代表は7月3日にスウェーデンと対戦、キックオフは日本時間23時となっている。

レオン・ゴレツカは63分間出場

 反してドイツ代表は落胆に包まれていた。ヨアヒム・レーヴ監督率いるドイツ代表はグループステージ最終戦となる韓国戦に0-2で敗れ、早々に帰国の途に着くこととなった。ドイツ代表は両失点をアディショナルタイムにキム・ヨングォン(90+2分)とソン・フンミン(90+6分)に許し、大会の悔しい幕引きを余儀なくされた。

 カザンでの歴史的敗北により、ドイツ代表は史上初となるグループステージ敗退を喫した。7月1日からFCバイエルン・ミュンヘンに所属するレオン・ゴレツカは先発で出場し、63分までプレーしている。

おすすめの記事

Guido Burgstaller

ネーションズリーグ、アフリカ杯、テストマッチ

 ネーションズリーグのグループリーグは最終局面に入り、何人かのシャルケ選手はグループ昇格または残留のかかった試合に臨む。同じく重要な試合が控えているのは2019年アフリカネイションズカップ予選だ。代表ウィーク中にこの2つの大会、そしてテストマッチに参戦するシャルカーは9人。schalke04.deが、シャルケ選手の関連する試合をまとめた。

181014_Uth

ウートのドイツ代表デビュー戦は敗北 ― メンディルは遅い時間帯に勝利

 マルク・ウートは10月13日(土)のオランダ戦でドイツ代表として初めてピッチに立ったが、同選手のデビュー戦は残念ながら敗北に終わった。ハムザ・メンディルは遅い時間帯に勝利を喜ぶことになり、同じくサリフ・サネ擁するセネガルも勝利を挙げたが、シャルケの同選手は出場しなかった。schalke04.deがシャルケ選手の関連した代表戦の結果をまとめた。

Breel Embolo

エンボロのワールドカップが幕を閉じる

 ブレール・エンボロとスイス代表は7月3日(火)FIFAワールドカップロシアの舞台から去った。ラウンド16でスイス代表はスウェーデン代表に0-1で敗戦を喫した。

Marko Pjaca

マルコ・ピアツァがグループ首位に

 ワールドカップで初めての先発出場、FCシャルケ04選手として最後の公式戦:ユヴェントスからシャルケに6月30日まで期限付移籍中のマルコ・ピアツァが6月26日(火)、クロアチア代表としてアイスランドと対戦し、2-1の勝利を収めた。ピアツァは70分間プレーした。