クトゥチュ、ウート、サネの2得点 – S04がDFBポカール準々決勝進出

 2019年2月6日(水)夜、FCシャルケ04はフェルティンス・アレーナでDFBポカール準々決勝進出を果たした。チームはサリフ・サネのドッペルパックを含む4得点でフォルトゥナ・デュッセルドルフを4-1で下した。

クレメンス・テンニエスがルディ・アサウサーに向けて素晴らしいスピーチ

 試合前、両チームは数時間前に亡くなったルディ・アサウサーに黙祷を捧げた。元シャルケ監督は6日(水)、長年抱えていた重病が原因でこの世を去った(享年74歳)。シャルケ会長クレメンス・テンニエスが試合前に同氏へ贈る別れの言葉を残した:「彼はこのクラブの顔だった。そして今日まで我々が誇りに思える偉業を成し遂げた」

フェアマンがGK、マトンドが初先発

 今夜はサッカーに集中するのが簡単ではなかったが当然、フェルティンス・アレーナで試合は開催された。ドメニコ・テデスコは先週末(2月2日)に0-2で敗北したボルシア・メンヒェングラードバッハ戦から4箇所でスタメン変更を実行。アレクサンドル・ニューベルに代わって主将ラルフ・フェアマンがGKに起用され、加えてマティヤ・ナスタシッチ、セバスティアン・ルディ、イェフヘン・コノプリャンカのポジションにジェフリー・ブルマ、ラビ・マトンド、アフメト・クトゥチュが入った。

まずデュッセルドルフGKドロブニーが立ちはだかる

 キックオフからシャルケとデュッセルドルフは激しい肉弾戦を繰り広げフィールド中央でボールが行き来する。S04はマトンドの(13分)、先日プロ契約を結んだクトゥチュ(18分)、ウェストン・マッケニー(26分)がペナルティーエリア内で先制弾を狙うがヤロスラフ・ドロブニーがキャッチする。

クトゥチュの素晴らしいゴールで先制

 そして30分、優勢に試合を進めていたシャルケが均衡を破る。敵陣左サイドのスローインからマッケニー、マーク・ウートと繋がれたボールはクトゥチュに渡る。S04背番号15はドリブルから左足を振り抜き、ゴール左上にボールを叩き込んだ。

 一方デュッセルドルフは35分にペナルティーエリア手前からアルフレド・モラレスがミドルシュートを放つもゴールの上に外れる。その後もシャルケが試合の主導権を握ったが決定機は作れずスコアは1-0で終わりを迎えた。

後半序盤に2得点

 ドメニコ・テデスコがマトンドに代わってセバスティアン・ルディを起用した後半はシャルケの追加点で幕が上がる。左CKからマッケニーがフリーでヘディングシュート。ドロブニーに弾かれたボールをサリフ・サネが押し込んでS04はリードを広げた(48分)。

 その180秒後には敵陣右サイドのFKからゴール前で再びサネがトラップから態勢を崩しながらシュート。ボールは右ポストに当たり、跳ね返ったボールをクトゥチュが胸で押し込もうとするが、ボールは左ポストに嫌われてしまう(51分)。試合のリズムを完璧に掴んだホームチームは53分に試合を決めるゴールを記録した。ルディのスルーパスをペナルティーエリア内で受けたクトゥチュが右足でシュート。ドロブニーが懸命に弾いたボールに逸早く反応したウートが詰めてネットを揺らした(53分)。

ヘニングスが1点を奪い、再び試合は激しさを増す - サネがドッペルパック

 劣勢に立ったデュッセルドルフは途中出場ドディ・ルケバキオが強烈なミドルシュートでシャルケゴールを脅かす(69分)。攻勢を強めたアウェイチームは71分にショートカウンターアタックから最後はロウヴェン・ヘニングスが飛び出してきたラルフ・フェアマンの頭上を越えるチップシュートで1点を返す。さらに76分には立て続けにダヴィド・コヴナツキとケヴィン・シュテーガーがシャルケゴールに迫るもフェアマンが体を張って得点を許さない。

 やや受身になっていたシャルケだったが、試合終了間際にバスティアン・オツィプカのFKからサネがドッペルパックを決めてこの試合に終止符を打った(87分)。

土曜日はバイエルン戦、日曜日はポカール準々決勝組み合わせ抽選会

 DFBポカール準々決勝は2019年4月2日と3日に開催され、その組み合わせ抽選会が10日(日)に行われる。シャルケの他にベスト8入りを果たしたのはハンブルガーSV、1.FCハイデンハイム、SCパーダーボルン、ヴェルダー・ブレーメン、FCアウグスブルク、RBライプツィヒ、バイエルン・ミュンヘンだ。しかしその前日の9日(土)現地時間18時30分からS04は昨季リーグ王者FCバイエルンと対戦する。

おすすめの記事

SV Drochtersen/Assel – FC Schalke 04

DFBポカール:シャルケの第1回戦の相手はSVドロヒテルセン・アッセル

 デイヴィッド・ワグナーはニーダーザクセンでシャルケ監督として初めての公式戦に臨むことになる。6月15日(土)にドイツ・サッカーミュージアムで行われた抽選の結果、シャルケはDFBポカール第1回戦でSVドロヒテルセン・アッセルと対戦することになった。W杯チャンピオンのニア・キュルツァーがくじを引き、計32の組み合わせが決定した。

DFB_S04SVW_08

シャルケ、ブレーメン相手にDFBポカール敗退

 FCシャルケ04はDFBポカールの準決勝に進出することはできなかった。シャルケは4月3日(水)、後半にミロト・ラシツァとデイヴィ・クラーセンにゴールを許し、ヴェルダー・ブレーメンに0-2で敗北した。

181031_Jubel

PK戦でケルンを制し、シャルケがポカール ラウンド16に進出

 FCシャルケ04は10月31日(水)、PK戦の末に7-6で1. FCケルンを破り、DFBポカール次ラウンドへと駒を進めた。シャルケはジョン・コルドバに先制弾を奪われたものの、相手選手のハンドで獲得したPKをナビル・ベンタレブが決めて同点とした。続く延長戦では両チームともゴールが決まらず、試合の勝敗はPK戦に持ち越された。このPK戦でシャルケは6ゴール、ケルンは5ゴール決め、シャルケのラウンド16進出が決定した。

180817_spielbericht_schweinfurt

今季公式初戦で勝利:S04がシュヴァインフルトを2-0で下す

 今季初公式戦、初勝利!8月17日(金)、FCシャルケ04はDFBポカール第1回戦でバイエルン州レギオナルリーガに所属する1.FCシュヴァインフルト05を2-0で下した。15,060人の観客の前でナビル・ベンタレブがPKで先制弾を奪い(24分)、マティヤ・ナスタシッチのヘディングシュートがアダム・ヤビリに当たってネットを揺らした(75分)。